パン

パンは大好きです。
パンは食べる時間、場所で様々なバリエーションがあり飽きがきません。
朝食には食パンや、フランスパン、ロールパン、ベーグルなどシンプルなものにジャムやバターをプラスしていただきます。
昼食はスープと一緒にサンドイッチやクルミやレーズンの入ったパンをいただきます。
また、クロワッサンやディニッシュ系のパンはおやつ代わりにもなります。
夕食がパスタやシチューの場合にもガーリックトーストなどを添えるのもいいです。
とにかくパンは国や地域によって様々な特徴があるため、バリエーションが豊かで、シーンに合わせて色々な食べ方ができるので好きです。
専門店も多く、お店毎に味も違うためついつい旅行などに行った時は買いすぎてしまうこともしばしばです。
好きすぎて自分でも時々作っています。
エマルジョンリムーバー

二日酔いによる「むくみ」の原因と予防法

忘年会や新年会など、お酒を飲む機会が多くなってくる季節になりました。
ついつい飲み過ぎてしまうので、飲んだ次の日に顔を見てみるとむくんでいる・・・なんて事もよくあります。
そこで、二日酔いによるむくみの原因と予防法についてご紹介します!
二日酔いになるとむくんでしまうのは、体内のアルコールがうまく処理できていないからです。
処理がうまくいかないと、カラダに老廃物や水分が溜まってしまい、結果むくんでしまいます。
おまけにアルコールを分解してくれる肝臓の機能も低下するため、老廃物がなかなか外に出ません。
厄介な二日酔いのむくみを防ぐには、寝る時に上半身を高くして寝ましょう。
そうする事で、顔に溜まっている老廃物や水分が下半身に流れていきます。
上半身の下にクッションや座布団を敷くのがオススメなので、試してみて下さいね。

上半身を高くして寝てもむくみが取れない場合は、
・お風呂に入って汗を流す
・お茶やコーヒーなど、利尿作用がある飲み物を飲む
など、とにかくカラダから水分を出しましょう。

飲んだ後のケアをしっかりとしておく事が、二日酔いのむくみを防ぐコツです!